ヘイマエイ島(読み)ヘイマエイトウ

  • ヘイマエイとう〔タウ〕

デジタル大辞泉の解説

Heimaey》アイスランドの南西沖にあるベストマン諸島の主島。アイスランド本土から約25キロメートルに位置する。中心地は天然の良港を擁すベストマンナエイヤル。1973年に噴火が起こり、粘性が低い玄武岩質の溶岩流がベストマンナエイヤルを襲った。バードウオッチング名所としても知られる。ヘイマイエ島。ヘイマ島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android