ヘクシャー=オリーン命題(読み)ヘクシャーオリーンめいだい

百科事典マイペディアの解説

ヘクシャー=オリーン命題【ヘクシャーオリーンめいだい】

スウェーデンの経済学者ヘクシャーE.F.HeckscherとオリーンB.G.Ohlinによって提唱された貿易理論。自由貿易を行う国ではある一定の条件の下では,その国に相対的により多く賦存する生産要素をより集約的に用いた財の輸出が,他国に対して比較優位となるということを主張した。→レオンチエフの逆説

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android