コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘヒト現象 Hecht phenomenon

法則の辞典の解説

ヘヒト現象【Hecht phenomenon】

ルンペル‐レーデ現象*という別名でも呼ばれる.猩紅熱や,その他の出血傾向のある疾患の場合,上腕部に血圧帯を中程度の圧力で10分間巻くと,それ以下の部位で小さい皮下出血斑が出現する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ヘヒト現象の関連キーワードルンペル‐レーデ現象

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android