コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘビガタトカゲ Ophisaurus harti; Chinese glass snake

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘビガタトカゲ
Ophisaurus harti; Chinese glass snake

トカゲ目アシナシトカゲ科。体長 50cmぐらいで,体長の半分近くをが占める。外から見える四肢がないので一見ヘビのように見える。尾は非常に切れやすく,しかもいったん切れるとばらばらの破片に砕けてしまう。英名の「ガラスヘビ」はこれに由来している。体は褐色で強い光沢がある。台湾,中国南部,ベトナム北部などに分布し,夜行性で,竹薮や草むらにすむ。雌は5~7個の卵を物の下に産み,そのまわりにとぐろを巻いて孵化するまで保護する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヘビガタトカゲの関連キーワードヒガンバナ(彼岸花)ベーカー=ナン・カメラミズカンナワオキツネザルワサビダイコン(山葵大根)カザリドリカニクイザル層別刈取法ソクシンラン(束心蘭)平板測量

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android