ヘブン

精選版 日本国語大辞典 「ヘブン」の意味・読み・例文・類語

ヘブン

〘名〙 (heaven)⸨ヘヴン⸩ 天。天国。空。〔外来語辞典(1914)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「ヘブン」の意味・読み・例文・類語

ヘブン(heaven)

天。天国。また、天空
ゴルフで、ウッドクラブ7番の称。7番ウッド。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラス 「ヘブン」の解説

ヘブン

カナダ出身のシンガー・ソングライター、ブライアン・アダムスの曲。1983年公開のアメリカ映画「ナイト・イン・ヘブン」のサウンドトラックとして提供したラブ・バラード。4枚目のアルバム「レックレス」(1984年)に収録、シングルカットされ、全米第1位を獲得した。原題Heaven》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

閏日

太陽暦では,1太陽年が 365.2422日にあたるため,平年を 365日とし,400年に 97回閏日をおいて補正する必要がある。最初の一応完全な太陽暦は,前 46年,ユリウス・カエサルがアレクサンドリ...

閏日の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android