ヘンリー マッキンネル Jr.(英語表記)Henry A. McKinnell Jr.

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
実業家 ムーディーズ取締役会議長ファイザー会長

国籍
米国

生年月日
1943年2月23日

出生地
カナダ・ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー

別名
通称=マッキンネル,ハンク〈McKinnell,Hank〉

学歴
ブリティッシュ・コロンビア大学(経営学)卒,スタンフォード大学大学院(経営管理学)修士課程修了

学位
経営管理学博士(スタンフォード大学)

勲章褒章
旭日大綬章(日本)〔2006年〕

受賞
米国国連協会グローバル・リーダーシップ賞〔2003年〕

経歴
1971年東京で米大手医薬品メーカーのファイザーに入社。’99年社長兼COO(最高執行責任者)、2001年1月社長兼CEO(最高経営責任者)を経て、5月会長。2002年7月ファルマシアの買収を発表。この間、2001年3月米国研究製薬工業協会(PHRMA)会長に就任。2004年には米経済誌「フォーチュン」の“最もパワフルな経営者”の一人に選ばれた。米財界を代表する団体ビジネスラウンドテーブルの議長を務める。2012年米格付け会社のムーディーズ取締役会議長に就任。著書に「ファイザーCEOが語る未来との約束」がある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android