コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベックレルの法則 Becquerel's law

法則の辞典の解説

ベックレルの法則【Becquerel's law】

相異なる導体を順次に連結して回路をつくったとき,そのすべての接点を同一温度に保った条件であれば,両端に生じる起電力は,両端の二つの金属を接触させて同じ温度に保ったときの起電力と相等しい.これは放射能研究で有名なアンリ・ベックレルの祖父,アントワーヌ・セザール・ベックレルの発見になる.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android