コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベックレルの法則 Becquerel's law

1件 の用語解説(ベックレルの法則の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ベックレルの法則【Becquerel's law】

相異なる導体を順次に連結して回路をつくったとき,そのすべての接点を同一温度に保った条件であれば,両端に生じる起電力は,両端の二つの金属を接触させて同じ温度に保ったときの起電力と相等しい.これは放射能研究で有名なアンリ・ベックレルの祖父,アントワーヌ・セザール・ベックレルの発見になる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベックレルの法則の関連キーワード巡回接触電位差熱電流半導体素子相異なるウエハー大石電気回路累計連乗

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone