コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベリファイ べりふぁい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ベリファイ

「確かめる」という意味。主に、複製したファイルを元のファイルと比較してみること、または書き込まれたデータの内容を比較すること。ライティングソフトウェアを使ってCD-Rにデータを書き込んだ後に、データが正しく読み出せるかどうかを検証する機能などを指す場合もある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

ベリファイ

ファイルのコピーや、DVD書き込みなどの際、書き込んだデータを読み出し、エラーが起きないかチェックする動作です。ただし、データの内容が正しいかはチェックしません。
⇨コンペア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ベリファイ【verify】

DVD-RやCD-Rなどの記憶媒体に正常にデータが書き込まれたか、正常に読み出せるかを検証すること。また、プログラムのソースコードを検査すること。◇前者の意で用いられることが多い。「verify」は、実証する、検証する意。⇒コンペア

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ベリファイ【verify】

コンピューターで、記憶装置にデータが正しく書き込まれたかどうかを確認すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ベリファイの関連キーワードリードアフターライトツイッター用語集compare記憶装置証明

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベリファイの関連情報