コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルエポック 〈フランス〉Belle Époque

デジタル大辞泉の解説

ベル‐エポック(〈フランス〉Belle Époque)

《良き時代フランスで、パリ中心に新しい文化・芸術が栄えた19世紀末から20世紀初頭にかけての時代。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ベルエポック

1992年製作のスペイン・フランス・ポルトガル合作映画。原題《Belle époque》。監督:フェルナンド・トルエバ、出演:ホルヘ・サンス、ペネロペ・クルスほか。第66回米国アカデミー賞外国語映画賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ベルエポック【belle époque】

古き良き時代。 〔フランスでは二〇世紀初頭の平和で豊かな、芸術の栄えた時代をさす〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ベルエポックの関連キーワードブランケンブルク(Wolfgang Blankenburg)インターコンチネンタル・カールトン・カンヌシャンソン(フランスのポピュラー・ソング)アレ(Alphonse Allais)エルマン(Abel Hermant)ジャック・アンリ ラルティーグドレフュス事件(フランス史)カンカン(ショー・ダンス)サンジャンカップフェラオテル・エルミタージュP.C. エリューエコール・ド・パリペネロペ クルスオテル・ド・パリアバンギャルドルネ ラリックラルティーグスペイン演劇ヘアスタイルバンドウユミ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベルエポックの関連情報