コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルグラーノ Belgrano, Manuel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルグラーノ
Belgrano, Manuel

[生]1770.6.3. ブエノスアイレス
[没]1820.6.20. ブエノスアイレス
アルゼンチンの政治家,独立戦争の軍事指導者。スペインに学び,1794年ブエノスアイレス商業裁判所書記。のち政界に重要な位置を占めた。 1806~07年イギリス軍の侵入に抗戦。 10年リオデラプラタの革命政府のメンバーとなり,パラグアイ解放に派遣されたが敗北。 12~13年北部軍司令官となりアルゼンチン北西部のツクマンとサルタでスペイン王党派を破ったが,13年アルトペルー (現ボリビア) の戦いに敗れ,軍の司令官は J.サン=マルティンに代った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ベルグラーノ

生年月日:1770年6月3日
アルゼンチンの革命指導者
1820年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ベルグラーノの関連キーワード国旗の日〈アルゼンチン〉オズワルド・アルディレスペレス・エスキベルフィルヒナー棚氷アルゼンチン史マルティン生年月日五月広場

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android