司令官(読み)しれいかん

精選版 日本国語大辞典「司令官」の解説

しれい‐かん ‥クヮン【司令官】

〘名〙 もと陸海軍などで、軍隊艦船の司令をする名。また、海上自衛隊、航空自衛隊で、艦隊、航空団等の長として隊務を統括するの職名。
太政官布告第七〇号‐明治一四年(1881)一二月二八日・五二条「司令官と称するは数隻又は一隻の艦船数所又は一所の屯営を指揮する者」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「司令官」の解説

しれい‐かん〔‐クワン〕【司令官】

軍隊や自衛隊などで、大規模な部隊や艦隊を指揮・統率する職。また、その職にある者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android