コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルツク Berdsk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルツク
Berdsk

ロシア中部,西シベリア南部,ノボシビルスク州の都市。州都ノボシビルスクの南約 30kmにあり,オビ川をせきとめて形成されたノボシビルスク人造湖にのぞむ。 18世紀初めにつくられた要塞に始り,1944年市となった。製粉,ラジオ製造などの工業がある。市はまた,レクリエーションセンターとしての機能をもち,近郊に多くのサナトリウムがある。ノボシビルスクと鉄道,ハイウェーで連絡。人口8万 1000 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android