コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベロジア Vellozia

世界大百科事典 第2版の解説

ベロジア【Vellozia】

乾燥地域に生育する,やや木質のベロジア科の多年草。木質化して二叉(にさ)状に分枝する茎に,線状で硬い葉を多数,群がりつける。葉が枯れおちても繊維質の基部が茎をおおい宿存する。花は花茎に1個が頂生してつき,花弁状に発達した6枚の花被片がある。放射相称形で両性花である。南アメリカに約90種が分布しているが,とくに有用なものはない。 ベロジア科は4属300種ほどが南アメリカ(ブラジルを中心とした乾燥地域)とアフリカ(中・東部の乾燥地域)に分布する単子葉植物の小群で,タシロイモ科に近縁で,ユリ目の特異な植物である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android