コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンジャミン‐フェア不安定性 Benjamin-Feir instability

法則の辞典の解説

ベンジャミン‐フェア不安定性【Benjamin-Feir instability】

有限一定振幅の定常進行波が,振動数 ω とわずかにずれた攪乱(側帯波)によって変調不安定を起こす現象を側帯波不安定性という.条件によっては搬送波の二倍波と側帯波との結合波が生じ,これが同位相となって攪乱が著しく増幅されることもある.波長λ,水深 h の深い水面重力波は2πh>1.363λ のときにこの不安定性を起こすことがベンジャミン(T. B. Benjamin)とフェア(J. E. Feir)により示された.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android