コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルリス州 ペルリスPerlis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルリス〔州〕
ペルリス
Perlis

マレーシア,マレー半島西部の州。同国最小の州で,北部はタイと国境を接する。州都カンガール。 1841年からスルタン国としてタイに朝貢していたが,1909年イギリスの保護領となり,57年マラヤ連邦の独立とともにその州となった。中央部を流れるペルリス川沿いの沖積地は同国有数の米作地帯。内陸の丘陵地帯ではスズを産する。沿岸部では漁業が盛ん。人口の約 80%がマレー人。面積 795km2。人口 18万 7700 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペルリス州の関連キーワードサイドシラジュディン・サイドプトラ・ジャマルライルS. プートラマレーシア

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペルリス州の関連情報