コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペーター ホフマン Peter Hofmann

20世紀西洋人名事典の解説

ペーター ホフマン
Peter Hofmann


1944.8.12 -
ドイツのテノール歌手。
マリエンバート(チェコ)生まれ。
当初棒高飛びや十種競技の選手として活躍。1972年リューベクでデビューし、その後シュトゥットガルト歌劇場等と契約。’76年バイロイト音楽祭で、ジークムントとバルジファルを歌って、喝采を浴びる。交通事故で一時活動を中止した事もあるものの、’78年バイロイトでも活躍し始めた。ワーグナー・オペラに欠かせぬヘルデン・テノールのスーパースター。一方ロック、ホップス歌手としても活躍しアルバム「ロック・クラシック」はミリオン・セラーになる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ペーター ホフマンの関連キーワードシュトゥルーウェルペーターオーストリア文学アウトブレイクドイツ文学児童文学

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android