ホイール

精選版 日本国語大辞典「ホイール」の解説

ホイール

〘名〙 (wheel)
① 輪。車輪
※新聞人の打明け話(1931)〈大阪毎日新聞整理部編〉また難いかな尖端屋〈三好武二〉「自動車のホイールが暗路に幾らか回転したらう」
ラグビーで、スクラムを組んだまま回転しながらボールを外に出し、ドリブルラッシュなどにつなぐ攻撃法。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「ホイール」の解説

ホイール

マウスに搭載されている回転式の部品。右ボタンと左ボタンのに設置されていることが多い。ホイールを前後に回転させることで、ウィンドウをスクロールできる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のホイールの言及

【ラグビー】より

…攻撃側ボールの5メートルスクラムとなる。ホイールwheelボールをキープしながら,スクラムを回転させてドリブルで前進していくフォワードプレー。ランニングラグビーrunning rugby選手全員の運動量(直接的にボールを持って走ること,サポート,プレッシャーなど)が非常に多く,フォワード,バックスが一体となって縦横無尽にボールをつなぐラグビーの一つのスタイル。…

※「ホイール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android