コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホウマー(侯馬)市 ホウマーHouma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホウマー(侯馬)〔市〕
ホウマー
Houma

中国華北地方,シャンシー (山西) 省南部,リンフェン (臨汾) 地区南端の市。リンフェン盆地の南端,フェン (汾) 河下流の西岸にある。周辺はワタとコムギを主作物とする農業地帯で,タバコを特産とする。火力発電所と紡織,機械などの工場がある。トンプー (同蒲) 鉄道が通り,北東のイーチョン (翼城) 県,南東のユワンチュイ (垣曲) 県への支線が分岐する。人口 17万 8480 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ホウマー(侯馬)市の関連キーワードリンフェン(臨汾)地区フェン(汾)河

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android