ホットプラグ(読み)ほっとぷらぐ

IT用語がわかる辞典の解説

ホットプラグ【hot plug】

コンピューターや周辺機器の電源を入れた状態で接続して使用できる機能。システムが接続された機器を認識し、必要な設定を自動的に行うもの。◇「ホットスワップ」と同じ意で用いられることもある。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android