ホントワン(横断)山脈(読み)ホントワンさんみゃく(英語表記)Hengduan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中国南西部の高山峡谷地域。チベット (西蔵) 自治区,スーチョワン (四川) 省,ユンナン (雲南) 省にまたがる。チベット高原上を東西方向に走る諸山脈が急角度で南北方向に転じた部分にあたる。西はヤルン川の大湾曲部,東はスーチョワン盆地に限られる。西からポーシューラー (伯舒拉) 嶺-カオリーコン (高黎貢) 山,ヌー (怒) 山,ニンチン (寧静) 山-ユン (雲) 嶺,シャールーリー (沙魯里) 山,ターシュエ (大雪) 山,チュンライ山などの山列がある。北部には標高 6000mをこえる高峰も多く,氷河も広くみられる。山脈の間には,タンルウィン川の上流ヌー江,メコン川の上流ランツァン (瀾滄) 江,チャン (長) 江の上流チンシャー (金沙) 江などが激しい下方浸食で深い峡谷を刻んで南流し,山頂と谷底の比高は 1000~2000mに達する。熱帯,温帯寒帯にわたる植物の垂直分布が明瞭に認められる。林産資源,鉱物資源に富み,包蔵水力も莫大であるが,未開発である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android