コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボドナントガーデン ボドナントガーデンBodnant Garden

世界の観光地名がわかる事典の解説

ボドナントガーデン【ボドナントガーデン】
Bodnant Garden

イギリスの北ウェールズコンウィ(Conwy)渓谷の森の中にある、ウェールズ屈指のイギリス庭園。コンウィ川に面した斜面にある5段のテラス式庭園で、1874年、ヘンリー・ポーチン(Henry Davis Pochin)が築造を開始し、娘のローラ(Laura McLaren)、孫のヘンリー・ダンカン(Henry Duncan)の3代により完成された。四季折々の花々が咲き乱れる庭園で、丘の上に建つ館付近からは北ウェールズの自然が一望できる。国鉄ランドンノジャンクション(Llandudno Junction)駅から約10kmの場所にある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

ボドナントガーデンの関連キーワードDJREMO-CON八代華代子LOSINDIOSフーン島コン[con(伊)]バイオリン属グーセンス:自然詩/piano solo森雄一川端竜太植村りんこ

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone