コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボドナントガーデン ボドナントガーデン Bodnant Garden

1件 の用語解説(ボドナントガーデンの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ボドナントガーデン【ボドナントガーデン】
Bodnant Garden

イギリスの北ウェールズコンウィ(Conwy)渓谷の森の中にある、ウェールズ屈指のイギリス庭園。コンウィ川に面した斜面にある5段のテラス式庭園で、1874年、ヘンリー・ポーチン(Henry Davis Pochin)が築造を開始し、娘のローラ(Laura McLaren)、孫のヘンリー・ダンカン(Henry Duncan)の3代により完成された。四季折々の花々が咲き乱れる庭園で、丘の上に建つ館付近からは北ウェールズの自然が一望できる。国鉄ランドンノジャンクション(Llandudno Junction)駅から約10kmの場所にある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボドナントガーデンの関連キーワードドーバー城ウィリアム・オブ・ウェールズニューサウスウェールズアバーコンウィハウスコンウィコンウィ城ウェールズ・ナショナル・オペラ管弦楽団BBCウェールズ交響楽団BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団ウェルシュ種 (Welsh)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone