コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボナー ボナーBoner, Ulrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボナー
Boner, Ulrich

14世紀前半のスイスの作家。ベルン出身のドミニコ会修道士で,1324年から 49年までの記録が残っている。『イソップ物語』などのラテン語の原典に基づき中高ドイツ語で書いた『宝石』 Der Edelsteinと題する 100編の寓話集は,筆写によって広く流布し,1461年バンベルクで印刷されて,ドイツ最初の印刷本の一つとなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボナーの関連情報