コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボルゴグラード人造湖(読み)ボルゴグラードじんぞうこ(英語表記)Volgogradskoe Vodokhranilishche

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボルゴグラード人造湖
ボルゴグラードじんぞうこ
Volgogradskoe Vodokhranilishche

ロシア南西部,ボルガ川下流,ボルゴグラード市でボルガ川をせきとめて造った貯水池閘門と地下式水力発電所,灌漑用水路,堤上の鉄道,道路,港湾施設などが付属する。最大幅は 10km,長さ 595km,面積 3150km2。水面標高は 11m。堰堤の高さ約 45m,総貯水量 335億m3で,発電所は 256万 kWの発電能力をもつ。 1958年完成。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android