堰堤(読み)エンテイ

デジタル大辞泉の解説

えん‐てい【×堰堤】

川水を他に引いたり、流れを緩やかにしたり、また釣り場をつくったりするために築かれる堤防ダムより小規模。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

えん‐てい【堰堤】

〘名〙 (「堰」はせきの意) 河川、渓谷の水流、あるいは土砂をせきとめるために、石、コンクリートなどで築いた堤防。ダム。
※明衡往来(11C中か)中本「嵯峨之花堰堤之水。尤可賞翫之秋也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報