コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーメの比重計 ボーメのひじゅうけいBaumé's hydrometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボーメの比重計
ボーメのひじゅうけい
Baumé's hydrometer

浮き秤の1種で,軽液用と重液用とがあり,ボーメ度が目盛られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ボーメの比重計
ぼーめのひじゅうけい
Baum's hydrometer

目盛り管付き浮き秤(ばかり)の一種で、等間隔の目盛りをもつことが特徴であり、重液(水より重い液体)用と軽液(水より軽い液体)用とがある。ボーメの比重計による値はボーメ度(重ボーメ度Bhまたは軽ボーメ度Bl)とよばれ、かつては食塩水を基準として目盛り定めがなされていたが、現在では比重とボーメ度との関係式によって定義されており、日本では計量法の計量単位規則に基づいて次式を用いている。

 一般に用いられるボーメの比重計には、重液用では0~72重ボーメ度(比重1.0~2.0)の目盛りが、軽液用では10~100軽ボーメ度(比重1.0~0.6)の目盛りが付されている。[三井清人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ボーメの比重計の関連キーワード目盛り浮き秤清酒

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android