ポストモダン・ダンス(読み)ぽすともだんだんす(英語表記)postmodern dance

知恵蔵の解説

ポストモダン・ダンス

モダン・ダンスの停滞を乗り越えようと、1960年代初め、ニューヨークのグリニッジ・ビレッジにあるジャドソン教会を舞台に、一群の振付家・ダンサーたちが新しいスタイルのダンスを発表し始めた。彼ら、および彼らの後に続いた一群のダンスをポストモダン・ダンスと呼ぶ。モダン・ダンスが、ダンスを自明のことと見なし、スタイルが固着してしまったのに対し、ポストモダン・ダンスは「ダンスとは何か」を問い、過去の様々な様式を取り入れ、ひとつの様式にこだわらない多彩なダンスを生み出した。現在のダンスもポストモダン・ダンスに属するが、この用語の持つ意味は薄れつつある。ポストモダンが当たり前になってしまったからである。

(鈴木晶 舞踊評論家 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android