コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポストモダン・ミュージック ポストモダン・ミュージック

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポストモダン・ミュージック

旧来の技法様式を一人の音楽家が乗り越え,さらに高みを追求していくことが「モダン」であったとすれば,旧来の技法や様式に新たな視点を当てる,一種復古的ともいえるあり方が「ポストモダン」といえよう。たとえば,偉大な作曲家や名曲の陰に隠れ,評価の対象外であった作曲家,作品に新たな価値を見出す聴き方。これは新たな魅力の発見にはつながるが,作品の価値がよりパーソナルな方向へ拡散していく可能性も否定できず,音楽史を突き動かしていく大きなうねりとなるかどうかは今後に注目される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android