コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンカ族 ポンカぞくPonca

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンカ族
ポンカぞく
Ponca

スー語を話す北アメリカインディアンの一民族。オマハ族オサージ族と同じように,白人に押されて大西洋岸からバージニア州を経てミズーリ州西部へ移り,さらに北へ転じて 17世紀以後はサウスダコタ州ブラックヒルズ付近に住んでいた。夏は半定住村落で農耕を行い,秋から春までの狩猟期にはティピー (テント) に住んで移動生活をおくった。ポンカ族は大集団になったことがなく,今日では人口約 1000人以下と推定され,オクラホマ州に暮している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android