コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てんと テント

2件 の用語解説(てんとの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

てん‐と

[副]
(打消しまたは否定的な意味の語を伴って)まるっきり。てんで。とんと。
「―女郎の指切るは珍しからぬとて」〈浮・禁短気・三〉
まったく。本当に。
「名ばかり聞いて逢うたは今、―御器量」〈浄・手習鑑

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てんと

( 副 )
(下に打ち消しの語を伴って)ちっとも。一向に。まるきり。 「 -聞こえぬ/狂言記・釣女」
本当に。まったく。 「舞台の方から御見物を見た所はよほどの一興、-たまらず/滑稽本・客者評判記」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

てんとの関連情報