コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンタデルガダ ポンタデルガダPonta Delgada

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンタデルガダ
Ponta Delgada

イベリア半島西方,北大西洋上,ポルトガル領アゾレス諸島サンミゲル島南岸に位置し,アゾレス自治地方の行政中心地となっている。温暖な気候と美しい風景に恵まれ,観光客が多い。アゾレス諸島東部の商業中心地。港では船舶の燃料補給や補修が行われる。人口2万 1091 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ポンタ‐デルガダ(Ponta Delgada)

ポルトガル領アゾレス諸島の主島サンミゲル島の都市。同諸島の首府で、政治・経済・文化の中心地。国際空港もある。16世紀以降、帆船時代が終わる19世紀末まで航海の中継地として栄えた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ポンタデルガダの関連キーワードケンタールパウレタブラガ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android