コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

航海 コウカイ

3件 の用語解説(航海の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こう‐かい〔カウ‐〕【航海】

[名](スル)船で海をわたること。「太平洋を航海する」「処女航海

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうかい【航海】

航海という言葉のもつ意味は,船で海を航行することであり,また出発点から目的地までの海を渡ることである。この航海に対応する英語のnavigationの意味は,語源から見ると船を動かすこととか導くこととなるが,ほとんど航海との差はないといってよいだろう。しかしnavigationに対応する日本語には航海と航法があるので,逆に航海と航法を区別しなければならないこととなる。両者に判然たる差があるわけではないが,強いていえば,航海技術あるいは技術的に見た航海に対して航法という言葉が用いられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こうかい【航海】

( 名 ) スル
船舶で海洋を渡航すること。 「太平洋を-する」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の航海の言及

【舟∥船】より

…エジプトは大きい木の育たない土地だったから,多数の小さい木材を接ぎ合わせて船を作った。前3000年ころからエジプト人は東地中海を航海するようになり,フェニキア(現在のレバノン地方)から杉材を輸入して大型船を作ったが,構造様式はあまり変わらず,他の地方の船とは異なっている。推進方法は初めは櫂(パドル)でこぎ手は前を向いているが,新王朝の大型船では橈(オール)になる。…

※「航海」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

航海の関連キーワード遠洋航海広義言葉の綾言葉の海言葉の園言葉の花逆さ言葉渡海航洋言葉の針

航海の関連情報