コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクドネル・ダグラス マクドネル・ダグラスMcDonnell Douglas Corporation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクドネル・ダグラス
McDonnell Douglas Corporation

1997年ボーイングに吸収されたアメリカ合衆国の航空機メーカー。 1967年ジェット戦闘機の生産を主力とするマクドネル (1939設立) と旅客機メーカーの名門ダグラス・エアクラフト (1920設立) の合併によって誕生。旅客機部門では 1933年に試験飛行をした旅客 12人乗りのダグラス DC-1,そのエンジン強化型の DC-2を経て,名機とされる DC-3を実現,以来 DC-4,DC-6,DC-7,初のジェット旅客機 DC-8,さらに DC-9,DC-10,MD-90,MD-11などの開発,製造にあたってきた。軍用機ではF-15,F-18戦闘機,F/A-18多目的機などを開発,製造した。ほかにミサイルや宇宙開発システムを生産し,子会社では情報・コンピュータ・サービス業務を行なった。 (→ダグラス DC-3 , マクドネル・ダグラスF-15イーグル )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マクドネル・ダグラスの関連キーワードマクドネル・ダグラスFボーイングF/AロッキードFF4ファントム戦闘機スホイSuX

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android