コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクラーン Makrān

世界大百科事典 第2版の解説

マクラーン【Makrān】

パキスタンとイランにまたがるアラビア海岸沿いの山岳地帯名。イラン側はメクラーンMekrānという。東西方向に並走する数条の第三紀褶曲山脈列とその間の狭長な河谷平野,および海岸部の小平野からなる。海岸部のパスニの年降水量は127mmにすぎず,砂漠気候に属する。農業は,地下水路(カナート)灌漑,また冬の降雨時の氾濫によりできたワジ中の水たまりの揚水式水路灌漑に依存し,ナツメヤシ,小麦,大麦を産する。とくにナツメヤシの乾果は良質で西アジアでも有名である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

マクラーンの関連キーワードムハンマド・ブン・アルカーシムムハンマド・ブン・アルカーシムバルーチスターンインダス文明イラン砂漠オマーン湾パキスタンバルーチ族

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android