コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグソタケ(馬糞茸) マグソタケPanaeolus fimicola

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグソタケ(馬糞茸)
マグソタケ
Panaeolus fimicola

担子菌類マツタケ目ヒトヨタケ科。春から秋にかけて,馬糞や肥料を与えた壌土の上に生じる。傘は鐘形ないし丸山形,灰褐色で,柄は茶褐色。胞子紋は黒色。全長5~15cm。日本全土をはじめ,ヨーロッパ,南・北アメリカオーストラリアなどに分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報