コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグーン Horace Winchell Magoun

1件 の用語解説(マグーンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マグーン【Horace Winchell Magoun】

1907‐1991
アメリカの神経解剖学者。ロードアイランド州立大学を卒業後,シラキューズ大学を経て,ノースウェスタン大学で学位を取得(1934)。その後同大学神経学研究所教授,カリフォルニア大学ロサンゼルス校教授を歴任,同大学の脳研究所設立に寄与した。1949年,ムルッジG.Murzziと共同して,それまで知られていた視床に存在する感覚経路(特殊視床投射系)のほかに,その枝分れとして別の感覚経路(各感覚について共通の経路となっているので広範視床投射系ともいう)があることを発見,これを〈上行性網様体賦活系ascending reticular activating system〉と名づけ,それが動物の覚醒・喚起ないし活性化の水準をつかさどること,つまり意識を保持するうえに重要な役割をしていることを明らかにした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マグーンの関連キーワードアメリカの声ゴルジアメリカ杉アメリカン病理解剖学アメリカの空アメリカの友人佐野豊細川宏

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マグーンの関連情報