コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マダム-タッソーろう人形館 マダムタッソーろうにんぎょうかん

世界の観光地名がわかる事典の解説

マダムタッソーろうにんぎょうかん【マダム-タッソーろう人形館】

イギリスの首都ロンドンのメリルボンロードにある、世界的に有名なろう人形館。ろう人形彫刻家マリー・タッソー(Marie Tussaud、1761~1850年)が、1835年に同市内のベイカーストリートに創立した。イギリス出身の歴史上の人物、ビートルズやチャップリンなどの有名人、各国の政治家などの精巧なろう人形が展示されている。ちなみに、マダム・タッソー館はニューヨーク、ラスベガス、アムステルダム、ベルリン、香港、上海にもあるが、このロンドンのろう人形館が本家である。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android