コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マネゴルト・フォン・ラウテンバハ マネゴルト・フォン・ラウテンバハManegold von Lautenbach

1件 の用語解説(マネゴルト・フォン・ラウテンバハの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マネゴルト・フォン・ラウテンバハ
マネゴルト・フォン・ラウテンバハ
Manegold von Lautenbach

[生]1045頃
[没]1110頃
ドイツの高位聖職者。アウグスチヌス派に属し,最初南ドイツの修道院に入ったが,のちコルマル近くのマルバハ修道院に所属。叙任権論争においては教皇グレゴリウス7世に加担して神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世に対抗した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マネゴルト・フォン・ラウテンバハの関連キーワード後朱雀天皇後朱雀天皇天永黄庭堅竹田川千代の富士貢源義光ノブゴロド多政方キンダー

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone