ママ振(読み)ままふり

知恵蔵miniの解説

ママ振

成人式に出席する際、母親から受け継いだ振袖を着用すること。平成不況以降、費用対効果を気にする新成人が多くなり、2010年代後半頃から主流となりつつある。着物のレンタル・販売店では、帯や小物を変えることによって振袖を現代風に着付けたり、振袖をリメイクしたりするサービスなどが登場している。

(2019-1-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android