マリ・レシチンスカ(英語表記)Marie Leszczynska

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリ・レシチンスカ
Marie Leszczynska

[生]1703.6.23. ウロツワフ
[没]1768.6.24. ベルサイユ
フランス王ルイ 15世の妃。ポーランド王スタニスワフ1世レシチンスキの娘で,1725年ルイ 15世と結婚,9人の子をもうけた。この結婚により,フランスはポーランド継承戦争およびロレーヌ地方領有問題に介入することになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android