マルク‐ホウインク‐桜田の式(英語表記)Mark-Houwink-Sakurada's formula

法則の辞典の解説

マルク‐ホウインク‐桜田の式【Mark-Houwink-Sakurada's formula】

固有粘度[η]と分子量 M との関係を簡単に表した式

[η]=KMα

ここで α は高分子の形状や屈曲性によって定まる指数である.シュタウディンガーの式*を拡張したものである

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android