コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルハチ(丸八) マルハチCyathea mertensiana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルハチ(丸八)
マルハチ
Cyathea mertensiana

ヘゴ科の常緑性の木生シダ植物。小笠原諸島の特産。開けた山の斜面に群生し,高さ 5mに達する。葉は長さ1~2mの大型の2回羽状複葉で,葉柄羽軸とに小さいとげを疎生する。葉柄基部は幹と関節し,落葉後に幹に葉柄と維管束との痕跡が顕著に残る。特に維管束の跡は八の字をさかさにしたようにみえる。胞子嚢群は円形で包膜を欠く。胞子は四面体型。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android