コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルボルク城 マルボルクジョウ

デジタル大辞泉の解説

マルボルク‐じょう〔‐ジヤウ〕【マルボルク城】

Zamek w Malborku》ポーランド北部の都市マルボルクにあるゴシック様式の城。ノガト川に臨む。13世紀にドイツ騎士団(チュートン騎士団)の活動拠点として建造。第二次大戦中、ドイツ軍の攻撃を受け破壊されたが、戦後に復元。1997年、「マルボルクのドイツ騎士団の城」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。ドイツ語名、マリエンブルク城

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マルボルク城の関連キーワードマルボルクバベル城ルブリン城ワルシャワ王宮ワルシャワ旧王宮

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マルボルク城の関連情報