コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マレー作戦 マレーさくせん

大辞林 第三版の解説

マレーさくせん【マレー作戦】

1941年(昭和16)12月8日、真珠湾攻撃と同時に、マレー半島・シンガポール占領を企図して行われた日本軍の作戦。翌年二月、シンガポールでイギリス軍降伏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マレー作戦

1941年12月8日午前2時15分(日本時間)、旧日本軍は英領だったマレー半島東北海岸のコタバルへの上陸を始めた。同日のハワイ真珠湾攻撃より約1時間早く、アジア・太平洋戦争の火ぶたを切った作戦。英国などの植民地制圧と石油などの資源確保が目的だった。

(2015-12-08 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

マレー‐さくせん【マレー作戦】

太平洋戦争開戦時に、日本軍がマレー半島に奇襲上陸し、シンガポールまで進攻した作戦。真珠湾攻撃とほぼ同時に行われた。昭和16年(1941)12月8日未明、日本の陸軍が海空の支援を受けて半島北端に上陸。英国軍と交戦しながら南下し、55日間で南端のジョホール水道に到達。昭和17年(1942)2月15日にシンガポールを陥落させた。→マレー沖海戦

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

マレー作戦の関連キーワード清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉レジスタンス文学[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マレー作戦の関連情報