コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーツー(馬祖)島 マーツーとうMazu dao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーツー(馬祖)島
マーツーとう
Mazu dao

中国南東部,フーチエン(福建)省の沿岸北部にあるマーツー列島の一島。ナンカン(南竿)島ともいう。マーツー列島の 19の島とあわせてタイワン(台湾)の連江県を構成する。おもに漁業が行なわれる。かつて中国フーチエン省の一部であったが,1949年中国国民党政府軍が占拠して要塞化した。1978年までは中国人民解放軍砲撃応酬があった。1992年にチンメン(金門)島とともに 43年ぶりに戒厳令が解除された。面積 10km2。県人口 8732(2003推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マーツー(馬祖)島の関連キーワードタイワン(台湾)海峡チンメン(金門)島福建金門

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android