砲撃(読み)ほうげき(英語表記)bombardment

翻訳|bombardment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

砲撃
ほうげき
bombardment

砲をもって敵を攻撃すること。今日の軍事技術に則していえば,ミサイルなどによる攻撃にも砲撃とみなされるものがあろう。空軍力による砲撃は特に空襲 aerial bombardmentと呼ばれる。戦時国際法は,一般的に無差別撃を禁止している。防守されている地域に対する砲撃にも,強襲の場合を例外として,砲撃をあらかじめ通告し,一般市民に人道的考慮を払うとともに,文化財,病院などを砲撃の対象から除く配慮が必要とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ほうげき【砲撃】

( 名 ) スル
大砲を使って攻撃すること。 「敵陣を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

砲撃の関連情報