砲撃(読み)ほうげき(英語表記)bombardment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「砲撃」の解説

砲撃
ほうげき
bombardment

をもってを攻撃すること。今日の軍事技術に則していえば,ミサイルなどによる攻撃にも砲撃とみなされるものがあろう。空軍力による砲撃は特に空襲 aerial bombardmentと呼ばれる。戦時国際法は,一般的に無差別砲撃を禁止している。守されている地域に対する砲撃にも,強襲の場合を例外として,砲撃をあらかじめ通告し,一般市民に人道的考慮を払うとともに,文化財,病院などを砲撃の対象から除く配慮が必要とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「砲撃」の解説

ほう‐げき ハウ‥【砲撃】

〘名〙 砲弾で攻撃すること。〔日誌字解(1869)〕
※近世紀聞(1875‐81)〈染崎延房〉二「各所の砲台一同に亜船を目がけて砲撃(ハウゲキ)なせば」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「砲撃」の解説

ほう‐げき〔ハウ‐〕【砲撃】

[名](スル)砲弾で攻撃すること。「海上から砲撃する」→爆撃
[類語]銃撃射撃発射発砲実射乱射速射掃射狙撃爆撃狙い撃ち射る射落とす撃つ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android