コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミクロネシア諸語 ミクロネシアしょご Micronesian languages

2件 の用語解説(ミクロネシア諸語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミクロネシア諸語
ミクロネシアしょご
Micronesian languages

ミクロネシアに行われている言語の総称。ヤップ語,トラック語ポナペ語,ヤルート語,パラオ語,チャモロ語ヌクオロ語などの言語がある。かつては,これらを一括してミクロネシア語派と呼んだり,メラネシア語派に含めることもあったが,現在では,以上のうち,パラオ語とチャモロ語はインドネシア語派に,ヌクオロ語はポリネシア語派に属することがわかり,ミクロネシア諸語インドネシアポリネシアメラネシアの各語派に分属されることが明らかになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ミクロネシア諸語【ミクロネシアしょご】

ミクロネシアの諸島の言語の総称。かつてアウストロネシア語族の一語派を形成するといわれたが,現在ではマリアナ諸島のチャモロ語,パラオ諸島のパラオ語はインドネシア語派に,カロリン諸島のヤップ語,ヌクオロ,グリニッジ両島の言語はポリネシア諸語に,その他はメラネシア諸語に属すると考えられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のミクロネシア諸語の言及

【オセアニア語派】より

…ミクロネシア,メラネシア,ポリネシアに土着的に分布している。 ミクロネシア諸語(いわゆるミクロネシア地域に行われる言語の意。以下,メラネシア諸語,ポリネシア諸語も同様)では,ギルバート語,マーシャル語,ナウル語,トラック語,ポナペ語など十数の言語がこのオセアニア語派に属するが,チャモロ語(マリアナ諸島),パラウ語,ヤップ語はインドネシア語派に属する。…

※「ミクロネシア諸語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミクロネシア諸語の関連キーワードオーストロネシア語族ミクロネシア人ミクロネシア連邦トライネシアグアムミクロネシアアイランドフェアポリネシア諸語メラネシア諸語オセアニア語派核ミクロネシアメラネシア・ミクロネシア区系区

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone