コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミノルスキー Vladimir Fyodorovich Minorskii

1件 の用語解説(ミノルスキーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ミノルスキー【Vladimir Fyodorovich Minorskii】

1877‐1966
ロシア生れのイスラム学者。モスクワ大学で法律を学び,外務省に入る。第1次世界大戦中,トルコイラン国境画定委員会に参加。これがきっかけとなって東洋研究に転じた。ロシア革命後,パリに移り,1932‐44年,ロンドンの東洋学院でイラン学を講じた。アラビア語ペルシア語史料を使った文献学的な歴史地理学クルド史,サファビー朝官制史の研究に優れた業績がある。主著は《イラニカ》(1964)。【坂本 勉

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミノルスキーの関連キーワードスラッファテスラアフガーニーイスラム帝国汎イスラム主義イスラム共同体イスラム債券イスラム聖戦機構パキスタンとイスラム教中央アジアのイスラム

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone