コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミルアラブメドレセ Mir Arab Madrasasi

デジタル大辞泉の解説

ミルアラブ‐メドレセ(Mir Arab Madrasasi)

ウズベキスタン南東部の都市ブハラの旧市街にあるイスラム教神学校。16世紀前半に建造。正面入口のアーチ部分は青と白のタイルで植物やアラビア文字の精緻な装飾が施され、両脇に二つの青いドームをもつ。旧ソ連時代も神学校として存続していたことで知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android