コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミンシャン(岷山)山脈 ミンシャンさんみゃくMin shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミンシャン(岷山)山脈
ミンシャンさんみゃく
Min shan

中国中部,スーチョワン (四川) 省とカンスー (甘粛) 省との省境をなす北西から南東方向の高原状山地。標高 4000m前後の峰があり,主峰のシュエパオ (雪宝) 頂は 4573m。チャン (長) 江とホワン (黄) 河との分水界の一つで,チャン江支流のミン (岷) 江が流出する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone