コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムシェッタ Muscetta, Carlo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムシェッタ
Muscetta, Carlo

[生]1912. アベリノ
[没]2004.3.22.
イタリアの批評家。初めクローチェに学び,第2次世界大戦後はマルキシズムに拠って,参加の文学を強く主張している。カタニア大学教授。主著に『デ・サンクティス論考』 Studi desanctisiani (1932) ,『リアリズムと反リアリズム』 Realismo e controrealismo (58) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ムシェッタの関連キーワード牧野省三[各個指定]工芸技術部門ICタグスマトラ島沖地震・津波イメルダ スタウントンバリー ボンズ白瀬矗光の科学史小泉純一郎内閣崔洋一

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android